LINE@始めました『格安スマホ相談室』

第三者の立場から利用者に合った、格安スマホ選びをメリット・デメリットも含めた上で、お伝えいたします。お気軽にご相談下さい。(相談料:安全無料!

  • 格安スマホに興味・関心はあるけど、内容がよくわからない!
  • 見積もり金額と請求金額が違うのではないかと思い、行動に移せてない!
  • iPhoneを使っているけど格安スマホでもそのまま利用できるのか気になる!
  • ビジネス利用しているのだけど、同じような利用状況でどれくらい安くなるのか気になるetc...。

-当サイト限定特典-

特典:こちらが運営している格安スマホサイト(姉妹サイト)含むを通じて、格安SIMをご契約された方限定特典になります。

特典内容①:次回乗換時に、ご不明点・ご相談ありましたら、"無料"にて承ります。

特典内容②:契約後に利用できる、エントリーパッケージ(事務手数料無料)を無料プレゼント!

相談を行う(相談無料)

LINEモバイルで今お持ちの端末をそのまま使える?動作確認済み端末を確認する方法!

LINEモバイルで今お持ちの端末をそのまま使える?動作確認済み端末を確認する方法!

  • 確認流れ
    1. 公式サイトを開き、メニューバー『端末』⇒『動作確認済み端末検索』をクリック!
    2. ⇒お持ちのスマホ端末(機種名)を『キーワード』に入力します。
    3. ⇒検索結果を確認します。
    4. 完了!
博士

LINEモバイルを利用するにあたって、持ち込み端末で利用しようとした場合、確認する必要が発生するのが

動作確認済み端末”に利用する端末が該当するのか、確認する必要があります。

 

LINEモバイルには、

  • docomo回線⇒(docomo端末はそのまま利用可能!)
  • Softbank回線⇒(Softbank端末はそのまま利用可能!)
  • SIMフリー回線→(docomo・Softbank端末利用可能!)

お持ちのキャリア端末と同一回線であれば、そのまま利用することは基本可能です。

 

基本OK!ということで、お話をしましたが

  • ドコモの3G通信専用の機種はNG=ガラケーはNG
  • ソフトバンクは2017年8月以前に発売されたアンドロイドとiPhone5s以前の機種は対象外

上記2点に該当する場合はそのまま持ち込み利用はできません!

 

先ほど、ドコモのスマホはそのままでOKという話をしましたが、

ドコモであっても、「FOMA(フォーマ)」などの3G通信専用の機種をLINEモバイルで使うことはできません。

 

ソフトバンクに関しては、下記項目に該当する端末は利用できません!

  • 2017年8月以前に発売されたアンドロイドスマホ
  • iPhone5s以前のiPhone

 

このように、ドコモ・ソフトバンク端末だとしても、利用できない端末があるのということをお話しましたが、

使えるからと言って全ての機能が使えるようになるとは限りません。

 

特に、問題になるのがテザリング。機種によって”LINEモバイルではテザリングができない“端末も出てきますので、

確実に公式サイトの動作確認済み端末一覧を確認して契約を行いましょう!

LINEモバイル動作確認済み端末を確認する流れ

▲【LINEモバイル公式サイト】を開き、メニューバー『端末』を選択!

▲端末を選択すると、『動作確認済み端末検索』項目を選択!

▲キーワードにご利用者が利用する予定の機種名を入力します。

▲動作確認済み端末情報が表示されます。【iPhone5の場合】

博士

LINEモバイル”動作確認済み端末”に該当を確認されましたら、

現在契約している会社を解約してLINEモバイルに乗換(MNP)を行う方法についてご説明していきたいと思います。

参考ページで該当する記事をご参考下さい。

参考ページ:

博士

そのほかにも、違う話題に関しても記載しておるから、

  • 『LINEモバイルについて違う話題を見る』:を選択!
  • 格安スマホ情報掲示板(無料相談受付中!』:を選択!
  • LINE@【格安スマホ相談室】相談無料!』:を選択!
  • 格安スマホ・SIMのLINEモバイルのメリット・デメリットは?』:を選択!

では、このへんで~。