LINE@始めました『格安スマホ相談室』

第三者の立場から利用者に合った、格安スマホ選びをメリット・デメリットも含めた上で、お伝えいたします。お気軽にご相談下さい。(相談料:安全無料!

  • 格安スマホに興味・関心はあるけど、内容がよくわからない!
  • 見積もり金額と請求金額が違うのではないかと思い、行動に移せてない!
  • iPhoneを使っているけど格安スマホでもそのまま利用できるのか気になる!
  • ビジネス利用しているのだけど、同じような利用状況でどれくらい安くなるのか気になるetc...。

-当サイト限定特典-

特典:こちらが運営している格安スマホサイト(姉妹サイト)含むを通じて、格安SIMをご契約された方限定特典になります。

特典内容①:次回乗換時に、ご不明点・ご相談ありましたら、"無料"にて承ります。

特典内容②:契約後に利用できる、エントリーパッケージ(事務手数料無料)を無料プレゼント!

相談を行う(相談無料)

【ソフトバンクユーザー必見!】LINEモバイルは、今後どうなっていくのか?

【ソフトバンクユーザー必見!】LINEモバイルは、今後どうなっていくのか?

格安スマホ初心者

ラインモバイルの親会社(運営会社)は、あの音声・メールアプリのLINE(ライン)なのは、

もう皆さんご存知かと思います!

2018年3月20日にLINEモバイルは、Softbank(ソフトバンク)と資本・業務提携を行ったことはもうわかっておるか?

Softbank(ソフトバンク)の資本・業務提携を行ったことで今後、どう変わっていくのか考えてみよう!

博士

えぇ~!凄いニュースですね!

では、あのLINEもSoftbank(ソフトバンク)の傘下に入ったということでしょうか?

格安スマホ初心者

LINEは、LINE株式会社(親会社)で、LINEモバイルは単独の会社(LINE株式会社の子会社)と思ってもらうとわかるかの?

すなわち、LINE株式会社のLINE(ライン)はそのままで、

格安スマホ事業を展開しているLINEモバイルのみSoftbank(ソフトバンク)と資本・業務提携を行ったということじゃ~!

博士

この文面を見てみると、出資比率はSoftbank(51%)・LINE(49%)になっており、

実質、LINEモバイルは、Softbank(ソフトバンク)子会社になったという事じゃ~!

 

そうなってくると、決定権はSoftbank(ソフトバンク)側にあるので、

今後のLINEモバイルのサービスも根本的に変えようと思えば、

変えれる状態にあるということじゃ~!

格安スマホ初心者

えぇ~!

現在すでに、LINEモバイルを利用している人はじゃ~

どうなるのですか?

博士

この文面には、LINEモバイルのサービスに関しては、

以前と同じ考えで、サービスを提供していくということで記載しておるので、

今のサービス+α(アルファ)でSoftbank(ソフトバンク)がサービスを追加していくような感じと考えれば、わかりやすかもしれんのぉ~!

 

早速その1つとして、

2018年夏をめどにソフトバンクの回線を利用したサービスの提供を開始する予定です。

っと発言しておるので、まず、Softbank(ソフトバンク)端末をお持ちの方なら、そのまま乗換ることが可能になるので、

Softbank(ソフトバンク)ユーザーにとって、格安スマホに乗換を行うときに、障壁になっていた”SIMロック解除”の必要性がなくなるのが最大のメリットじゃ~!

 

また、今後はSoftbank(ソフトバンク)のサブブランド化して、

LINEモバイルを育てていくかもしれんのぉ~!

格安スマホ初心者

Softbank(ソフトバンク)ユーザーにとっては、メリットしかありませんね!

博士

格安スマホ事業は、薄利商売なので、テレビCMや交通広告・店舗広告・自社店舗などを積極的に行うことをしていない格安スマホ事業者も数多くあるのだが、

LINEモバイルは、Softbank(ソフトバンク)と資本提携をする事で、

容易に宣伝広告を行う事ができるので、LINEモバイルとしてもこの点はメリットになるじゃろ~!

いい商品であっても、広まらなければその商品に対して価値はないからのぉ~。

格安スマホ初心者
なるほど!

そういう格安スマホの裏事情があっての、今回の提携だったのですね!

あの、ちなみにサブブランドとはなんですか?

博士

キャリアと格安スマホの2種類の間に位置しているのが、サブブランドなんじゃ~!

簡単に話すと、キャリアと格安スマホのいいとこどりのサービスなんじゃよ!

通信料金通信速度
キャリア高い早い
サブブランド安い早い
格安スマホ安い遅い

 

サブブランドと言うのは、『キャリアの子会社』を指す言葉として、

覚えてもらえばまちがいないぞ!

例えば、

  • UQmobile→auの子会社
  • Y!mobile→Softbankの子会社
  • NEW:LINEモバイル→Softbankの子会社

今後、LINEモバイルが通信速度にも力を入れてくると、

本格的に、サブブランド化にしていくのかもしれないのぉ~!

格安スマホ初心者

なるほど!

今後の、LINEモバイルのサービスに期待ですね~!

ありがとうございました!

博士

ここらで、話を一旦休憩じゃ~!

そのほかにも、違う話題に関しても記載しておるから、

  • 『LINEモバイルについて違う話題を見る』:を選択!
  • LINEモバイルの格安スマホ・SIMのLINEモバイルのメリット・デメリットは?』:を選択!

では、このへんで~。