LINE@始めました『格安スマホ相談室』

第三者の立場から利用者に合った、格安スマホ選びをメリット・デメリットも含めた上で、お伝えいたします。お気軽にご相談下さい。(相談料:安全無料!

  • 格安スマホに興味・関心はあるけど、内容がよくわからない!
  • 見積もり金額と請求金額が違うのではないかと思い、行動に移せてない!
  • iPhoneを使っているけど格安スマホでもそのまま利用できるのか気になる!
  • ビジネス利用しているのだけど、同じような利用状況でどれくらい安くなるのか気になるetc...。

-当サイト限定特典-

特典:こちらが運営している格安スマホサイト(姉妹サイト)含むを通じて、格安SIMをご契約された方限定特典になります。

特典内容①:次回乗換時に、ご不明点・ご相談ありましたら、"無料"にて承ります。

特典内容②:契約後に利用できる、エントリーパッケージ(事務手数料無料)を無料プレゼント!

相談を行う(相談無料)

【注意】格安スマホの中古端末の購入は場合によっては危険の可能性も!

注意】格安スマホの中古端末の購入は場合によっては危険の可能性も!

博士

格安スマホを検討している方は、”中古スマホ端末“を購入して利用しようと考えている方も多いはずじゃ~。

今の、スマホの中古市場はかなり賑わっているようじゃし、中古品だからといっても”質のいいものを安く選べる事が出来る“のが最大の特徴でもあるんじゃ~。

格安スマホ初心者

こんにちは。今の話を聞いていると、特に”格安スマホを中古購入“は、賛成のような話しぶりですが、タイトルと中身が全然違いますよ!

博士

基本的には、そうなんじゃがある罠(トラップ)が仕掛けられている可能性があるんじゃ~。

これから話す内容には、”中古スマホを購入“を考えている方には、重要な情報になるから、覚えておくのじゃぞ~。

では、『中古スマホを購入するメリット・デメリッ』について話していくぞぉ~。

中古スマホを購入するメリット

中古スマホを購入するメリット:

  • 質のいいスマホを安く購入できる!

質のいいスマホが安く購入できる!

最近では、中古スマホ市場規模も多くなりリユース品(中古品)として、

販売を行う店舗が増えてきました。

 

中古スマホ市場が賑わう事で、中古スマホの相場が安くなり質のいいスマホを安く購入できるようになってきています。

 

中古スマホでは、ハイスペック端末が通常価格よりも、”箱や・付属品がない“だけで、

1~2割安い価格で販売されているので、中古スマホでは”ハイスペック端末購入が案外お得“だったりします。

 

逆に、低スペック端末だと”格安スマホユーザー需要“があり、お買い得感は低いとされています。

中古スマホを購入するデメリット

中古スマホを購入するデメリット:

  • 端末保証がない店舗もある。

中古スマホ購入前の注意点

 

中古スマホを選ぶメリットとしては、『安い』『お買い得感が高い』といった長所もありますが、

中古スマホを選ぶという事でデメリット(短所)があることも忘れてはなりません。

 

中古スマホを選ぶ際は、やはり『端末保証』があるのかを、きちんと確認しなければなりません。

 

中古スマホ端末は実際に使ってみないとわからない:

  • 例1):中古スマホを購入後、”充電80%→一気に15%“に落ちたりする端末だった…。

 

端末保証がある中古スマホ通販サイト:

中古スマホを選ぶ際の注意点・確認する事!

博士

ここからは、わしが解説をしながら、話して行くぞぉ~。

まず、中古スマホの選ぶ際の注意点・確認する事をまとめてみたぞ!

  • SIMロックは、解除されているのか?
  • ネットワーク利用制限はされているのか?

SIMロックは、解除はされているのか?

SIMロックとは・・・スマートフォンなどの端末で、特定の携帯電話会社のSIMカードしか利用できない「SIMロック」という制御を解除することを『SIMロック解除』と指します。

博士

今おぬしが、持っておるスマホをそのまま格安スマホで利用したい場合は、

 

ご自身のキャリア・スマホ端末を把握する事で、

格安スマホでそのままで利用できるかわかる仕組みになっておるんじゃ~。

 

もし、SIMロックが掛かっているスマホ端末なら、

SIMロック解除“の手続きをせんといかんのぉ~。

 

SIMロック解除“の仕方については、参考ページに記載しておるから、確認するとよいぞ。

参考ページ:

格安スマホ初心者

万が一、”SIMロックが掛かっている場合は、参考ページを参考にしますね!

ネットワーク利用制限はされているのか?

博士

なぜ中古スマホを購入して、”ネットワーク利用制限がされるのか?

全くよくわからない・・。っと思う方もいると思うんじゃ~。

 

これは、スマホの流通の流れで起きる問題なんじゃ~。

 

多くのスマホは、以下の流れで流通しておるじゃ!

中古スマホになる過程:

新品でスマホを購入(一括・分割)

⇒スマホを売却します。

⇒中古スマホとして、市場に流れます。

⇒欲しい方が、購入する

⇒中古スマホを利用する!

 

この”ネットワーク制限が掛かる“のが、

分割払いをして端末代金がまだ全額支払われていない場合なんじゃ~。

 

このカラクリとしては、スマホを売却する時には、

分割支払いをきちんと支払っている場合だと、

その状態では”ネットワーク利用制限“は掛かっていないので、わからないんじゃ~。

 

スマホを売却した後、

前の所有者がスマホの端末代金を未払になったら、

購入した現所有者が突然使えなくなってしまうんだ!

 

このスマホが使えない状態のことを、『赤ロム』と呼ぶんじゃ~!

他にも、白ロム・黒ロムという言葉があるから、簡単に説明だけしておくぞ!

  • 白ロムとは・・・SIMカードが入っていない状態のこと。
赤ロムになる可能性があるので、購入は『赤ロム保証付き』販売店での購入が必須です。

  • 黒ロムとは・・・SIMカードが入っている状態のこと。
格安スマホ初心者

博士、リアルタイムで利用制限が掛かっているのかを手っ取り早く確認する方法はないんですか?

博士

検索エンジン『IMEI 確認 (キャリア名)』を検索すると、各キャリアの専用サイトで確認する事が可能じゃよ~。

IMEIとは・・・携帯電話・データ通信端末に付与される15桁の数字からなる識別番号のこと。

博士

中古スマホの特性は理解できたかのぉ~。

 

まだ、フリマサイト・ヤフオクなどでは、

白ロムになりすました、赤ロムが潜んでいる可能性もあるから、

なるべくなら、やはり『赤ロム保証』のある販売店で購入する方が無難じゃぞ!

 

ゲオなどの大手で、『赤ロム保証』サービスをしていても、

購入前には一度、IMEI(識別番号)で利用制限の確認は必須事項じゃ~。

赤ロムと遭遇してしまった人の声

中古スマホを購入する際に覚えておきたい事!

ここまで説明しましたが、どうしても”中古スマホ“を自身で購入して設定する自信がない

と言う方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

中古スマホ購入なら、”SIMフリー版スマホ“を購入がオススメ!

博士

SIMフリー端末を購入する上で、メリットは以下の通りじゃ~。

  • ネットワーク利用制限を気にせず利用することができる。
博士

SIMフリー端末を購入する上で、デメリットは以下の通りじゃ~。

  • キャリアでお使いの端末を”SIMフリー化”してしまえば、”SIMフリー端末“の必要性がない。

注意点】キャリアスマホをSIMフリー化できない場合もある!

博士

以下の項目に該当するキャリアスマホは、SIMフリー化できない可能性があるぞ~。

  • 2015年4月以前に発売されたスマホ。(2015年4月以降~キャリアスマホは可)
  • スマホを購入した日から、約6カ月以上経過していない場合。
  • 故障したスマホはSIMロック解除の対象外になる。

参考ページには、”キャリアスマホをSIMフリー化する方法“に記載しておるぞ!

参考ページ:

格安スマホの”セットプランでの購入“がオススメ!

そんな方でも安心して”格安ス“を利用できるために、

格安スマホブランドでは、スマホ端末セットでの契約プランも設けておりますので、

中古スマホの選び方“が難しいという方はこの方法で格安スマホを利用されることをおすすめします。

 

格安スマホ(MVNO)LINEモバイル:キャンペーン情報

キャンペーン名:【100万回線ありがとうキャンペーン

  • 【お申込み期間】:
    • 2018年1月19日(金)~2018年5月8日(火)まで
  • 【特典内容】:
    • 月額基本料金から、"シングルタイプ3GBコース月額基本料金相当額(900円)を、ご利用開始翌月から6カ月割引"
  • 【適用条件】:
    • お申し込み期間中にmineo通信サービスをデュアルタイプで新たにお申し込みされた方。

【現在行われているキャンペーンはこちら】

博士

そのほかにも、違う話題に関しても記載しておるから、

  • 『LINEモバイルについて違う話題を見る』:を選択!
  • 格安スマホ・SIMのLINEモバイルのメリット・デメリットは?』:を選択!

では、このへんで~。